アジア最大のタンゴの祭典、タンゴダンスアジア選手権

English Site観覧チケットはこちらから購入いただけます

Mundial de Baile

2011年 第8回タンゴダンス世界選手権アジア大会

第7回同様、横浜・大さん橋ホールで行われた第8回タンゴダンス世界選手権アジア大会には、サロン部門67 組、ステージ部門17 組が出場した。年々ハイレベルになってきたサロン部門では、香港出身ペアLily & Raymond が優勝、また決勝進出の10 組中4組が日本以外からの出場ペアとなり、名実ともに「アジア大会」として確立した大会となった。
■開催日:2011 年6 月18 日( 土)、19 日( 日)
■会場:横浜・大さん橋ホール
■出場者数:サロン・タンゴ部門67 組/ステージ・タンゴ部門17 組
■観客動員数: 予選●約500 人/準決勝・決勝・ミロンガパーティ●約1,500 人
■結果発表:ステージ・タンゴ部門
チャンピオン★ Chako & Tacky(ALMA DE TANGO ACADEMY)
準チャンピオン★ 高志&めぐみ(アルゼンチンタンゴダンス協会)
第3位★中澤源太& Mana(中澤源太ダンス・スタジオ)
第4位★ Eiichiro & Rika(ソログリス・タンゴ・カンパニー)
第5 位/ ベストドレッサー賞(提供:Puro Tango)★ Rodrigo & Natsuko(EL ABRAZO DE TANGO 広島)
第6位★天野由高&清水みき
ベストカップル賞(提供:株式会社スマイル)★原貴彦&加藤舞子(タンゴ・ポルシエント)
サロン・タンゴ部門
チャンピオン★ Lily & Raymond(香港)
準チャンピオン★ Paso Han & Misun Kang(韓国)
第3位★ Hiromi & Natsu(EFECTO TANGO)
第4位★ Jino y Yuni(韓国)
第5位★ 高志&めぐみ(アルゼンチンタンゴダンス協会)
第6位★ Rina & Masa
ベストカップル賞(提供:株式会社スマイル)★ Tsugu & Mizuki(Hiroshi & Kyoko 所属)
ベストドレッサー賞(提供:Puro Tango)★ Emi & Fuku(Hiroshi & Kyoko 所属)
■出演ダンサー
美影&有彩、亮&葉月、Hiroshi & Kyoko
ホルヘ・トーレス&マリア、エドゥアルド& グローリア
■出演ミュージシャン
オルケスタ・アウロラ(Orquesta Aurora)
オルケスタ・デ・タンゴ・ワセダ
■審査員
1. EDUARDO ARQUIMBAU ( 審査員長)
2. GLORIA DE ARQUIMBAU
3. Jorge Torres
4. Maria Blanco
5. 山尾洋史
6. 池本亮
7. 鍬本知津子
8. 漆原美影
■アジア大会関連報道
BIGLOBE ストリーム(ネットで映像配信)、NHK、ダンスビュウ、月刊ラティーナ(11 年8 月号)特集レポート

↑ PAGE TOP